堀 晃 のポレポレ通信

ほりあきら のブログサイトへようこそ

2017年04月08日(土)

運動公園の清掃

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

運動公園はグラウンドの春の整備が進み、マレットゴルフも始まった。陸上競技場は冬季間も利用者が除雪を行い利用されていた。今日は恒例の体育協会の公園清掃日。加盟団体の全てが動員されての清掃で、私はグラウンドゴルフの仲間として参加した。主流は松本の大会に出場の為人数が少なくなりそうなので。隣に並んだウォーキング協会からも誘われるし、本来の陸上競技協会は参加者が多いので失礼した。昨秋予定した日には降雪がありできなかったので落ち葉はよく湿り、その上雨が多い日々の為が重い。所定の場所が終わったので陸上競技場へ移動したがこちらも間もなく終わる。

Posted by 堀 晃 at 21時18分   パーマリンク

陸上教室開講

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

政争の後今年の陸上教室の開講式があり、早速グラウンドで飛び出し体を動かしていた。最初から30名を超す参加者があり盛況である。父兄も熱心の話を聞いていてうれしかった。この教室は私が平成元年に始めたもので、数年前までは直接指導もしていたので発展を見守りたい。過去の参加者の中から県代表、全諏訪の選手、スケートの国体選手など多くの選手が出ているので、さらに上を目指せるような人が出てくれることを願う。

Posted by 堀 晃 at 21時17分   パーマリンク

公園のクルミの木調査

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

ニホンリスの会の初仕事として運動公園にあるクルミの木の調査を行う。公園を3つに仕切り班ごとの調査となる。成木(古木)、幼木、最近植えた木に大別し図面へ落としてゆく。全体は事務局長の古沢さんが一枚の地図へまとめることになっているので間もなくわかるものと思う。大小合わせて300本は超える数になりそうである。古い木はかなりありその為にリスも安住の地となったのであろうが、概して枝が少ないので実は少ないのであろうし、近い将来は枯渇してしまうかもしれない。木が混んでいたので上へ上へと延び横枝はほとんどという位に無いのである。東御市で提供してくれると云ってる苗木は戴くことにした方がよさそうである。

Posted by 堀 晃 at 21時14分   パーマリンク

2017年04月04日(火)

新年度動き出す

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

昨日の夕刊からきょうの紙面は「入社式」や「入学式」のニュースが満載でした。私も一日には孫の入学に備えて車でお引越しの手伝い、高崎まで行ってきました。6畳よりは少し広い位の部屋で風呂や冷蔵庫も備えてありまあまあいいだろうと思える。セキュリティーもセコムとか、このアパートには同僚も何人かが居て心強いだろう。一応の炊事も出来る設備であるが食事は学校の食堂で食べるのだそうだから安心した。5日の入学式には新入生代表の宣誓をするというので驚いている次第です。
明日は下の孫が高校の入学式なので、久々に母校へ付き添って行くことになりました。姉と同じ高校へ姉妹で通うことになるので、通学は朝同じ電車へ乗ってくれることを願わずにはいられない。

ところで昨日は苦い?経験をした。本高森山を目指したものの中腹まで登ったところで、雪が深いので下山と相成った。諏訪よりはかなり南だから大した積雪ではないだろうということと、地元の人が登っているだろうとの読みが見事に外れたという次第。ひざ下までの雪は新雪ならまだしも、いったん緩んだ雪が少し凍った状態なのでザクッザクッと二段階に沈むものだから容易ではない。又いつの日か試みようと思う。

Posted by 堀 晃 at 20時24分   パーマリンク

2017年03月30日(木)

アッキード事件

画像(180x108)・拡大画像(640x385)

国会審議の中である議員がいみじくも「アッキード事件」とのたまった。安倍首相は不愉快であると眉を吊り上げた。森友学園事件である。首相周辺では安倍首相が私や妻が多少なりともかかわっていたら議員も辞めるといったもんだから何としてももみ消さなくてはならなくなったということか。妻同士のメールのやり取りは何よりもの証拠となってしまったので、つまり百万円の寄付について記憶にないとはいうが渡していないとは言わないではないか。付き人からのファックスについて首相はゼロ回答だというがよく見れば「今の時点では」とか『現段階においては』であり明日のことは分からない。そして数日後には満額回答が出ているではないか。問題の本筋ではないと与党は言うが忖度があったかどうかは大きな問題である。権力を使って有ったことを無かったことにしてはならないのである。
与党は籠池を偽証罪で訴えるという、そうすれば司法の場で白黒をつけることになりそれも結構なことだ。国民は本当のことを知りたいのだから。

Posted by 堀 晃 at 09時22分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

4

2017


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2010-2011 hori-akira.com All rights reserved.