堀 晃 のポレポレ通信

ほりあきら のブログサイトへようこそ

2011年01月23日(日)

区総会終わる

画像(180x134)・拡大画像(490x367)

区総会が代議員と諸役員が出席して開催されました。年度変わりの大変重要な区総会は、滞りなく進み、昨年度の事業や決算が承認され、新しい役員の皆さん方による事業計画と予算が決まりました。両久保区が益々元気になり住みよい地域社会になることと、区長始め諸役員の皆さん方のご活躍をお祈りいたします。

そして、来るべき市議選に向けて区の推薦を戴きました。誠にありがたいことであります。勇気100倍、元気100倍であります。これにより正式に立候補を決意したいと思います。

8年前初めて市議会へ送り出していただきましから、今日まで私なりではありますが働かせて戴いてまいりました。8年前、立候補を決意いたしましたのは3つの理由がありました。
1つは、6市町村が合併に向かって具体的に動いているときでありました。合併が是か非かという段階を通り越して、すぐにでも合併すると言う雰囲気でありました。そうならば諏訪を一つにしたまちづくりに参加しよう、合併という現場を体験し見届けようというものでした。
2つは、ある区民から市議候補のいる地域はいいなぁ、区民も共通の目標が出来て元気が良いし、地域がまとまることがあってうらやましい。私でも少しは役に立てるかなぁということでした。
3つには、3月の末が近付いてきても立候補表明が少なくこのままでは無投票になってしまう、茅野市の元気のためにも之で良いのかといわれたことであります。
この3つことにどれかが先でどれかが後ということはないが、決意したわけであります

議会にあっても、足場というか心の拠り所というか、実際に支えてくださる人がいるということが、何よりものことであります。力強い区民がいて、元気な両久保があるからこそ、こんな皆さんから支えていただいているからこそ、市政の場で働くことが出来るのだということを肝に銘じているところであります。本当にありがとうございます。

 三度市議会へ送っていただければ、「茅野市が大好き」をキャッチフレーズに努力いたします。そして、4期目、5期目を目指す方も居りますが、議会では最年長となることが予想されます。茅野市に住んでいる年月も一番長いだろうと思います。年長であることを自覚し、分別ある言動をしていきます。 
 今宮川地区は、厳しい財政状況のなか、大きな事業が集中しております。長峰中学の立て替え、茅野区の区画整理事業、宮川保育園・わかば保育園の立替等であり、20号バイパスは間もなく終わり、木落とし公園は終了し、昨年木落しが豪快に行われました。
 いろんな情報は出来るだけ多くお伝えし、ご意見をお聞きしながら市政へ反映させたいと思います。

Posted by 堀 晃 at 19時57分   パーマリンク

2011年01月09日(日)

今日もいろいろありました

画像(320x239)・拡大画像(490x367)

 茅野ジュニアスケート大会 この大会には体育連盟の会長となった平成8年から毎年続けて開会式に参列しています。なんと言ってもスケートのシーズン、寒いです。選手・役員のことを思えばなんてことは無いのですが。
でも私はスケートをやったのは義務教育のときだけ、冬はコタツの番に徹していたものです。だから、数年前、東京の孫が来たときスケートに連れていっは見たものの、スケートを履いて立つことさえおぼつかなく、とても教えるなんていうものではなかった。
 今年は、宮川小の6年の孫が、どうしてか成長して賞状をもらえるようになり、今日は一番高いところに立てたのだから驚きである。

 消防の出初式は、例年と違い分列行進や梯子乗りがなくやや精彩を欠いたものになった。替わりに団長訓示、交通安全係長の講話となった。一団員の酒気帯び運転で当て逃げという事件を受けてのもの。一人の間違った行為の及ぼす影響の甚大さを思い知らされました。当然のことも、酒が入るととんでもないことになってしまうと言う教訓であります。

 成人式は、派手やかでした。一人何か勘違いしているような言動がありましたが、ほぼ例年通り厳粛に行われたものと思いますが、何か物足りなさが残りました。
私たちが成人式の頃は、戦後の復興期であり比べることはしませんが、青年団の会長として主催者挨拶をしたことは今でもよく覚えています。

画像(320x239)・拡大画像(490x367)

Posted by 堀 晃 at 20時26分   パーマリンク

2011年01月02日(日)

おけましておめでとうございます

画像(180x134)・拡大画像(490x367)

例年のように昨年の締めくくりは、菩提寺である「紫雲寺」へ2年参りに、3年生の孫と行ってきました。除夜の鐘には少し早すぎるかなという時間でしたが、かなり賑わっていました。住職さんのお迎えを受け、いつもの顔に何人か会いました。Oさん、Yさん、Iさん、Nさん、Tさんなどです。
 除夜の鐘を撞き、世話人さんから「ハマ矢」を戴き、本堂にお参りしました。本堂では短歌会でお世話になっている先代の住職さんがお経をあげていました。恒例のおでんの振る舞いに舌鼓。

帰りしなに、運動公園の原爆の火・平和の塔におまいりをしました。これも毎年のパターンであります。

元日の朝は、「元旦マラソン」大勢のランナーで大賑わい。高学年の舞ちゃんは男子を抜いてダントツでフィニッシュ、一般男子の牛山君はブッチギリの強さで8連勝。10連勝には記念品を用意しよう。
実業団駅伝、箱根駅伝と正月はテレビ観戦で忙しい。   

画像(320x239)・拡大画像(490x367)

今日の八ヶ岳・中央が権現岳、右はギボシ・西岳、左は旭岳

Posted by 堀 晃 at 17時21分   パーマリンク

2010年12月31日(金)

今年も終わります 振りかえっ見ると・・・

画像(180x134)・拡大画像(490x367)

 時の流れに身を任せ?ているわけではありませんが、当に「光陰矢のごとし」というべきか、年を重ねる毎に月日の流れが速く感じるようになりました。1年365日が10歳のときは1/10、30歳の時は1/30、70歳になれば1/70になるのだか仕方ないか。子どもたちが成長するのと我々が年寄りになっていくのは同じ速度だということか。

 今年の漢字は「暑」、確実に地球が暖まっているようです。夏の暑さは言葉にならない。秋も夏も春も冬も明らかに変化している。今年のクリスマス寒波も、年越し寒波も皆温暖化が原因だという。減CO2地球規模で俎上に上げてはいるが、各国には思惑や欲が或いはそれなりの事情があるようでなかなかまとまらない。何も犠牲にすることなくことが運べるというほど単純なものでないのに。そうこうしている間にも「地球温暖化」は進む。

今年はバンクーバー冬季オリンピック、サッカーワールドカップ、アジア大会と大きなイベントがあった。スケートには4人も茅野市から出場、うれしい限りである。パブリックビューイングは盛り上がりました。小平奈緒さんはメダルの快挙、市民栄誉賞に輝いた。吉井小百合さんバスケート界を引っ張ってきたが大会終了後潔い引退をして、今は子どもたちを始め多くの国民にスポーツの素晴らしさを伝えている。小百合スマイルは多くの人を引き付けているだろう。後援会解散式「もったいない」と言いながらもみな笑顔でした。

Posted by 堀 晃 at 11時12分   パーマリンク

祭り、イベントがいっぱいでした

画像(180x134)・拡大画像(490x367)

茅野市から縄文の土偶「縄文のビーナス」「仮面の女神」が大英博物館から返り、上野の国立博物館で帰国展が行われた。他の多くの出展物に比べ一際大きな人だかりで光を放っていました。

「おんばしら」は皆が参加異常なほどの盛り上がりでした。

茅野楽走会の創立30周年は記念行事がいろいろありました。走る人は増えていますが、特定のグループへ入ってもっと楽しく広くと考える人は増えていないのかなあ。

八ヶ岳開山祭で赤岳へ登る。例年通りの賑わいでした。仙丈ケ岳は楽走会の健脚ぞろいの中で、とうとう下りに「膝へ来て」しまいました。八ヶ岳スーパートレイルは、ほぼルートが確定し、完歩者が10人ほどありました。私は第1号を密かに狙っていましたが、7割くらいでしょうか、なかなか実現出来そうにありません。

Posted by 堀 晃 at 11時11分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

1

2011


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2010-2011 hori-akira.com All rights reserved.