堀 晃 のポレポレ通信

ほりあきら のブログサイトへようこそ

2006年05月13日(土)

【掲載終了】市町村対抗駅伝善戦

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

小学生駅伝のスタート

 第16回市町村対抗駅伝が5月7日(日)大型連休の最後の日に、松本平広域公園陸上競技場を発着点の42.195km9区間のコースで行われました。平成の大合併によりチーム数が多かった11回大会の76チームに比べて19チームも少ない57の市町村が出場して行われました。優勝は長野市、2時間19分31秒で7年連続で10度目。諏訪地域の最高は下諏訪町の6位でした。
 わが茅野市は、昨年と同じ12位、エースが松本市へ転出したことを考慮すれば「よくやった」と思います。10.11,12回と3年連続5位という実績から見れば今一で、下諏訪から遅れること4分11秒でした。
 1区(3.2km)中学生女子の清水円、37位と出遅れたが、2区(3.8)中学生伊藤謙は、実に26人抜きと爆走、区間2位の成績で11位まで上げる。3区(5.8)藤島一星、24位と順位を落とすも、4区(3.4)の女子長田みさき、区間12位の走りで18位に上がる。5区(4.7)高橋成也、3人抜かれはしたが、6区(5.0)清水健太、は4人抜いて17位へ進出、7区(6.5)森田海、区間3位と大健闘の走りで3人抜いて14位へ上がる。8区(3.4)は中学生区間、牛山雄平、区間7位の力走で14位をキープして前をつめる。9区(6.365)はキャプテン河西勇輝、2つ順位を上げて12位でフィニッシュ。2時間30分26秒でした。
強風と低温と雨に見舞われはしたものの、充実感を味わえた駅伝となりました。監督、コーチの皆さんに感謝。選手諸君お疲れ様。次の目標に向かって精進を。
 同時開催の第2回市町村対抗小学生駅伝は、昨年より2チーム少ない51市町村のチームが参加して行われ、駒ヶ根市が連勝しました。
 茅野市チームは何とか昨年の14位に近づけたいとの想いで参加しましたが、昨年に38秒及ばない23分49秒で25位という成績でした。1.5kmの同じコースを女子と男子が2人ずつ交互に走るこの駅伝は男女のバランスが大切、全体から選べるようにすることも大切か。

Posted by 堀 晃 at 21時45分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 10 )

2006年05月05日(金)

【掲載終了】八ヶ岳スーパートレイル下見

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

立場川を渡るところ

 4月26日、蓼科八ヶ岳国際自然学校が計画している「八ヶ岳スーパートレイル」のコース予定の下見を行った。全国どこの観光地も観光客の落ち込みに悩んでいて、茅野市も共通であり、活性化の一つとして八ヶ岳山麓をぐるーっと一周するトレイルコースを設定し、団塊の世代を主たるターゲットに首都圏からの観光客を呼び込もうというもの。同じような試みが全国に起こりつつあるようだ。
 今回は原村の舟山十字路から山梨県境まで、自然学校長の米川さんの車で、元営林署員の両角さんから案内してもらった。舟山十字路から阿弥陀聖水を経て立場キャンプ場へ下り、後は国有林の防火帯に沿ってひたすら進めば県境の甲六川まで行かれる。ここからは山梨県の自然歩道である。
 阿弥陀聖水から少し進んで右へ曲がり立場川を渡るところで以前からの道が途絶えているが、人が歩けるように丸太橋がある。渡ってしまえば広い林道である。防火帯は国有林であるが、境界まで別荘地帯となっている。鉢巻線より標高の高いところをしかも別荘地やゴルフ場の上方であるので、展望もよく気分よく歩くことが出来る。
 
 上槻木から舟山十字路までは4月7日、猟友会長の原さんから案内してもらった。チェルトの森別荘地を通り角木場へと狙いを定めたが、別荘地内はつまらないし、角木場への道もはっきりしない。鉢巻線を歩くのがロケーションも良い。学林から御柱山を経て虎姫神社から虎尾尾根を舟山十字路へ下る。このコースは諏訪神社奥社、御柱山、虎姫神社、赤嶽開祖の海山坊の大石碑などの歴史に触れることができ、クリンソウにも会えるという。鹿やウサギの足跡、糞に大分お目にかかることが出来た。
 海山坊は本名富田謙明といい、安政2年[1855]阿弥陀岳を経て赤嶽に至る赤岳南口を開いた下槻木の人。

画像(320x239)・拡大画像(490x367)

虎姫神社、このすぐ隣に海山坊の碑がある

Posted by 堀 晃 at 13時46分   パーマリンク   トラックバック ( 2 )   コメント ( 9 )

【掲載終了】高校野球

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 4月30日、高校野球をやっているというので球場を覗いてみた。第1試合が終わり、第2試合のシートノックの最中であった。春の北信越・南信予選2回戦、下諏訪向陽高校対諏訪清陵高校の試合が間もなく始まった。ゲームは一方的で今村の3ランなど18点を挙げた清陵が5回コールドゲーム勝ち。
 県内の公立でここ数年トップにいる清陵は、部員数も多くスタンドには父兄とともににぎやかであるのに対して、向陽のスタンドは部員の姿はなくさみしいものであった。
 プロ野球の醍醐味は格別であるが、高校野球は夢の途中にあるような、純な一所懸命さが清々しくて心が洗われる様で好きである。地元の高校が甲子園へ進めば応援に行ってしまいそうである。子供たちの夢、目標が身近なところに出来ることは、地域の元気につながるのである。
 野球でなくてもどんなスポーツでも、夢中になって取り組んだというものがあることは、人生に大きな肥やしとなるのであると思う。

Posted by 堀 晃 at 13時41分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 9 )

2006年04月20日(木)

【掲載終了】ストレッチひまわり

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

庭の紅梅やっと満開

今日の午前の雨はかなりのものだったが、昼過ぎにはすっかり上がる。このごろは「花冷え」といっていつものことながら冷たい日が続いており、運動公園の桜は蕾に赤みが出てきたというのに、足踏み状態である。 「花冷えが続きて今日も雨降れば花の膨らみ遅遅としてをり」f.akira
 JAが行う健康維持増進事業のひとつストレッチ教室です。毎週木曜日の午後の1時間半、サンライフの2階を会場に、毎回13~18名くらいの女性が集まってきます。実は私が畏れ多くもそこの講師をしているのです。
 3年ほど前、頼まれたのですが小学生の陸上競技教室でストレッチングをやってはいますが、講師とは恥ずかしいので、他の人を紹介したりしていましたが、「欠席が多くてもいいから」ということで引き受けてしまいました。そして2年が経ちました。自分の運動不足を解消するためと思い続けています。
 退職後の健康維持のためにという方から子育て中の方までですが、中高年の方が多くなごやかにやっています。日常の生活ではなかなか使わない筋肉を伸張するので、軽い汗と快い痛みが運動をやったという気分にさせてくれるようです。動的なストレッチとして、スキルウォーキングを取り入れ、変化を持たせるようにしているところです。1週間はすぐにやってきます。そしてかなり欠席の多い講師ではあります。
 スポーツで いい汗 いい友 明るい社会

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

2006-04-20

Posted by 堀 晃 at 18時25分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 8 )

2006年04月16日(日)

【掲載終了】市政報告会

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

新米の市会議員の私ですが、多くの皆様に支えられて3年が経ちました。しどろもどろではありましたが何とか議員らしくなってきているのかなぁとの思いであります。思っていたのとは違う社会と感じることもありましたし、やっぱりソウだったということもありました。
3年間で12回の定例議会を経験、11回一般質問に立ちました。550人の職員をバックにする市長・部長を相手にし、正直歯が立たないというのが議会の実情です。同じ質問を複数の議員が行うのは毎回のことでありますのでこれは事前に何とかする必要がということもあります。内容も議場外で解決出るものもありますし、時には解決済みのものも出てきます。
一般質問で実現してこともあります。ひとつは野球場周囲の一方通行(駐車区分の線引きは実現せず)、二つ目は「スポーツ健康課」、そして「木落とし公園」の実現化へ向けて歩みだしたことの3つであります。その他いろいろな問題提起をしてきたつもりです。パートナーシップのまちづくりや行政改革などがあります。
15日は、両久保区民会館で「市政報告会」を行いました。後援会が主催してくれました。市財政関連・アウトソーシング・パートナーシップのまちづくりのことや、地域に関係ある、木落とし公園・坂室バイパス・長峰中学立て替え・茅野市民館などを話しました。なかでも市債や未集金、基金については参考になったように受け止めました。そしてアウトソーシングについては、チェックすべきことを指摘されました。
土曜の夜しかも4月半ばとは思えない冷え込みのひどい夜でしたが、42名の区民の皆さんから来ていただきうれしく思いました。わざわざ「用事があり出席できないので・・・」といってくれる方が何人かありました。
ありがとうございました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted by 堀 晃 at 21時39分   パーマリンク   トラックバック ( 1017 )   コメント ( 10 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

5

2006


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2010-2011 hori-akira.com All rights reserved.