堀 晃 のポレポレ通信

ほりあきら のブログサイトへようこそ

2019年01月02日(水)

高層湿原の林地化

湿原の林地化
テレビで霧ヶ峰と入笠山をやっていた。山渓の風景遺産指定されたと・日本山岳遺産を守る人たちの会があることが指定の対象だという。双方とも多くのボランテアの活躍が目覚ましい。
子供が小学生のころ、入笠湿原のそばで家族キャンプをしたことが懐かしい。長女はこのキャンプの様子を作文に書いて県のコンクールに入賞するというおまけが付いた。今は入れない。
近くの大阿原湿原は高地湿原の南端だというが昨秋訪れた時、小梨が多く茂り、笹が侵入し薄もかなり多くはびこっていた。温暖化が進み自然現象かもしれないが困ったものである。
***
昨日は実業団、今日は大学の駅伝をテレビ観戦、明日も後半があるのでまだ楽しめる。優勝候補と目された青学が出遅れたので面白くなりそうだ。東海の湯沢、早稲田の中谷は良く走った。明日は東海の関に期待である。
***
朝方降った雪は大したこともなく、小泉山は1センチくらいしかなかった。驚いたことに下古田口から登ろうとしたのだが、柳川に架かる橋がなくなっていて川を渡れない。秋の大雨の時流されたのだろうか。それにしても元旦登山の際の情報にはなかった。登り口が沢山ありどこからでも登れるのだから登山口情報位は主催者が発信すべきではないかと思った。
予定を変更して「わで口」から登る。足跡は何もない。北斜面のため雪は少ないものの地面が凍っている。アイゼンを付けなかったのでストックが役に立った。頂上で原田さんに会う。

Posted by 堀 晃 at 17時18分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://hori-akira.com/tb.php?ID=650

ページのトップへ ページのトップへ

1

2019


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2010-2011 hori-akira.com All rights reserved.